浅間・美ヶ原の観光


旅館&ホテルの写真、交通の便、アクセス、宿泊プラン、空室状況、宿泊料金、ネットでの予約などのができるページにリンクしています。
↓↓格安料金のプランや夜景がきれいなホテル、露天風呂がある旅館、駅近くのホテルなど様々なタイプがあります。

浅間・美ヶ原付近のホテル・旅館→ 詳細情報&予約



観光スポット・浅間温泉 じゃらんnetより
浅間温泉は北アルプスを望む高台に位置し、松本の奥座敷として発展している土蔵づくりの宿から近代的なホテルまで豊富に点在する。 宿泊施設総定員 : 5000人 宿泊施設軒数 : 50軒 一般名称 浅間温泉 (アサマオンセン) 温泉効能 婦人病、胃腸病、神経痛、慢性皮膚病、糖尿病 温泉泉質 弱アルカリ単純泉 所在地 〒390-0303 長野県松本市浅間温泉 交通アクセス (1) 松本から車で30分 (2) 豊科から車で25分 (3) 松本からバスで20分

他のエリアを見る(トップページ)

地図左下の「拡大地図を表示」をクリックしてGoogleの地図ページに行き、「地図を検索」欄に行きたいホテル・旅館の住所を入力してクリックすると、目的の宿の地図が表示されます。さらに地図を印刷することもできます。


拡大地図を表示


リンク
ホテルの予約

■浅間・美ヶ原付近のホテル・旅館リストの一部(詳しくは上の詳細ページのリンク先で御確認下さい。)

浅間・美ヶ原 > 地本屋
宿のタイプ・旅館   

地本屋

〒390-0303
松本市浅間温泉3-14-6

季節に合わせて手造りした料理と暖かいサービスをおとどけ
松本行き路線、定期観光バス発着所隣りで、最も便良し。夕食後ライトアップの松本城と松本の夜景を見に連れて行ってくれる(要予約)。温泉は癖が無く一晩中入浴可。山・花・写真に詳しいスタッフがいる。
浅間・美ヶ原 > 滝の湯旅館
宿のタイプ・旅館   

滝の湯旅館

〒390-0221
松本市里山辺110-2

温かいぬくもりを感じさせてくれる、掛け流しの温泉宿。
松本駅から東へ車で15分。国民健康保養地の一角にある昔ながらの温泉旅館。造りも豪華ではないが、掛け流しの温泉が、心も体も暖めてくれる。食事は季節、素材を大切に主人自らが調理する。
浅間・美ヶ原 > 竹泉亭いづみ荘
宿のタイプ・旅館   松本空港より車30分

竹泉亭いづみ荘

〒390-0303
松本市浅間温泉1-29-9

城下町松本の老舗の温泉旅館。伝統の文化にふれ、寛ぎのひと時を
松本ICから20分、松本城へ車で10分の好立地。館内には古代雛や大正のガラス器・絵画等が飾られ、ゆったりと寛げる。食事は旬の素材に拘った懐石膳を。露天、サウナも備わった温泉で一日の疲れを癒す。
浅間・美ヶ原 > 静保庵ホテル小柳
宿のタイプ・旅館   篠ノ井線松本駅より車15分

静保庵ホテル小柳

〒390-0303
松本市浅間温泉3―13―1

「和敬清寂」茶の湯の心でおもてなし。心の癒しを満喫できる。
創業315年の老舗。敷地は源泉地帯に位置し、温泉の湧出量は最多。全館数奇屋風造り。白壁の土蔵を改造した蔵料亭は、旅情をそそる。地物の旬を料理した安曇野会席料理は好評。日本アルプスの眺望が絶景。
浅間・美ヶ原 > 西石川旅館
宿のタイプ・旅館   

西石川旅館

〒390-0303
松本市浅間温泉1-28-23

天然温泉100%、源泉掛け流しの湯。家族風呂は貸切OK
源泉をそのまま引湯した掛け流しのお風呂は一晩中入浴OK。小さなお子様連れにも安心、無料で貸切のできる家族風呂有り。夕食はお部屋出し、もしくは個室の会食場をご用意。素泊まりや朝食付も歓迎
浅間・美ヶ原 > 梅の湯
宿のタイプ・旅館   JR松本駅より車15分

梅の湯

〒390-0303
松本市浅間温泉3-4-16

天然温泉にゆっくりつかり、自慢の郷土料理をお部屋でどうぞ
民芸調、数寄屋造り、木造りのやわらかな雰囲気の宿。お料理は月替わりの郷土料理会席を。4名様まではお部屋で5名様以上は個室の会食場をご用意。湯量豊富な天然温泉100%、いつでも入浴可。
浅間・美ヶ原 > 扉温泉 明神館
宿のタイプ・旅館   

扉温泉 明神館

〒390-0222
松本市入山辺8967

俗世間から完全に隔離され、のんびりできる和みの宿
松本駅から車で山を分け入ること30分。白樺等の木々に囲まれ、聞こえるのは清流のせせらぎと鳥のさえずり。広くとられた窓からの景色と湯量たっぷりの温泉、地元の幸と港直送の魚を使った京懐石が美味
浅間・美ヶ原 > 別亭 一花
宿のタイプ・旅館   JR松本駅より車30分

別亭 一花

〒390-0303
松本市浅間温泉2-4-9

全館畳敷きのわずか10室の純和風旅館。朝夕ともに個室料亭で
 「ゆっくりご寛ぎの時間をご提供したい」と客室を10室にした小さな宿。お料理には信州の新鮮な素材を吟味した彩り綺麗な会席。中でも料理長の手打ち蕎麦は大好評、至極の逸品。
浅間・美ヶ原 > 富士乃湯
宿のタイプ・旅館   

富士乃湯

〒390-0303
松本市浅間温泉3-13-5

松本城主ゆかりの純和風の温泉宿。半露天付客室も3室あり
サービスが行き届くようにと客室は11室。館内には殿様から贈られた裃など代々伝わる古美術を展示している。食事はその日に仕入れた旬の素材、地元の素材を使用した懐石膳で朝夕とも部屋で堪能できる。
浅間・美ヶ原 > 豊年の宿夜まつり長者
宿のタイプ・旅館   

豊年の宿夜まつり長者

〒390-0303
松本市浅間温泉3-4-9

6階展望浴場から見渡す秀峰の北アルプスは絶景!!
城下町松本の奥座敷として古き良き情緒を漂わせる、松本・浅間温泉。北アルプスを望む、澄み渡る景色に育まれ、温もりと安らぎに満ちた心づくしのおもてなしで、お客様をお出迎え。
浅間・美ヶ原 > 百日紅(さるすべり)の宿 丸中旅館
宿のタイプ・旅館   

百日紅(さるすべり)の宿 丸中旅館

〒390-0221
松本市里山辺451-15

無色透明な有効成分豊富な温泉。観光の拠点・保養の場としても最適
松本駅から車で15分。カップル、家族の利用が多い、温泉の純和風旅館。料理は地元の素材を中心とした、創作料理が愉しめる。信州各地への観光拠点としても便利。
浅間・美ヶ原 > 美ケ原高原ホテル
宿のタイプ・ホテル   

美ケ原高原ホテル


小県郡和田村美ケ原5101-1


標高2000mの雲上の一軒宿。周囲は牧場と高山植物のお花畑に囲れ、富士山・八ヶ岳・アルプスの峰々を一望します。
浅間・美ヶ原 > 和泉屋旅館
宿のタイプ・旅館   

和泉屋旅館

〒390-0221
松本市里山辺451

四種類のお風呂が楽しめる!小さな宿ならではの心遣いで寛ぎを。
創業明治初年。木造2階建ての蔵造りで、4種類の趣きの異なる自慢のお風呂とミネラル豊富な温泉水の健康利用をお楽しみいただき、手打そばや燻製をはじめとする自家製の料理を楽しめる
浅間・美ヶ原 > 和会席の宿 旅館 大西荘
宿のタイプ・旅館   

和会席の宿 旅館 大西荘

〒390-0221
松本市里山辺1147

柔かい天然温泉のかけ流し。野菜作りからこだわる会席料理が好評
松本城からバス10分程とアクセスしやすい温泉地。1300年余の歴史を持つ温泉は湯冷めをしないとても柔らかな泉質。自家菜園まで作ったこだわりの会席料理は全て手作り。季節を感じる旬の物を贅沢に!
浅間・美ヶ原 > 湧水の宿 湯元群鷹館
宿のタイプ・旅館   JR松本駅より車30分

湧水の宿 湯元群鷹館

〒390-0222
松本市入山辺8961

渓流沿い客室露天で時を忘れ。山あいに佇む大人の一軒宿
松本駅より車で30分でありながら、まさに秘湯の温泉地。自然と溶け込んだ岩風呂、バージン湯を自ら落す客室露天はまさにリゾート気分。せせらぎを耳に何もしない時間の流れに身を任せる至福の時を。
浅間・美ヶ原 > 旅館すぎもと
宿のタイプ・旅館   

旅館すぎもと

〒390-0221
松本市大字里山辺451


奈良朝時代からの束間の湯が中庭から湧き出し、信州の松本らしい民芸風のたたずまいの中、自慢のオリジナル創作料理「束間会席料理」を。
浅間・美ヶ原 > 東石川旅館
宿のタイプ・旅館   

東石川旅館

〒390-0303
松本市浅間温泉1-29-3

樹齢250年の紅梅が宿の歴史を物語る。心温まる蔵造りの宿
こげ茶の木と白い壁が調和するロビーから、蔵のなまこ壁が使われている廊下を歩くと不思議な懐しさに包まれる。庭園に面した部屋で郷土食豊かな夕食を堪能し、湯量豊富な温泉でくつろぎの休日を過そう。
浅間・美ヶ原 > 追分屋旅館
宿のタイプ・旅館   

追分屋旅館

〒390-0221
松本市里山辺1145

和モダンにリニューアルされた館内。独創的な料理が大好評♪
落ちついた趣き、旅の風情を感じ、気楽にゆっくり寛げる料理自慢の宿。四季折々の彩りと旬の味覚が堪能できる。お風呂は5種類あり、入替え制でどのお風呂も楽しめる。露天風呂付の離れ家も好評。
浅間・美ヶ原 > よしの湯
宿のタイプ・旅館   JR松本駅より車15分

よしの湯

〒390-0303
松本市浅間温泉3-14-19

情緒漂う純和風旅館。全10室で家庭的なおもてなし。
信州の旅の愉しみを満喫できる食事は、掘りごたつ式の郷土割烹「筑摩」で頂く。信州牛のしゃぶしゃぶ、山菜天ぷら、川魚料理、信州そば等など。しゃぶしゃぶは馬に変更も可能(要予約)。
浅間・美ヶ原 > きみの湯旅館
宿のタイプ・旅館   JR松本駅より車10分

きみの湯旅館

〒390-0221
松本市里山辺451

松本城主の「御殿の湯」。古の香りと手作りのおもてなしの宿
日本書紀の昔より名湯として名の知れた美ヶ原温泉の中心で、文人たちが愛した小径の入り口。80年の歴史を静かな見守る佇まいの風情溢れる落着いた館内で地元の食材にとことんこだわったスローフードを堪能。