柳津・西会津の観光


旅館&ホテルの写真、交通の便、アクセス、宿泊プラン、空室状況、宿泊料金、ネットでの予約などのができるページにリンクしています。
↓↓格安料金のプランや夜景がきれいなホテル、露天風呂がある旅館、駅近くのホテルなど様々なタイプがあります。

柳津・西会津付近のホテル・旅館→ 詳細情報&予約



観光スポット・鶴ヶ城(若松城) じゃらんnetより
葦名氏七代直盛が至徳元年(1384)黒川城を築いたのが発祥。天正17年(1589)伊達政宗が葦名義広を追って会津を領するが、翌年豊臣秀吉に召し上げられ蒲生氏郷が入封、黒川城を大改修して鶴ヶ城と改称、城下を若松と名づける。その後、上杉、ふたたび蒲生、加藤氏と代わり寛永20年(1643)保科正之が入城、三代正容のとき松平氏を称し、子孫相ついで九代容保のとき戊辰戦争を迎える。

他のエリアを見る(トップページ)

地図左下の「拡大地図を表示」をクリックしてGoogleの地図ページに行き、「地図を検索」欄に行きたいホテル・旅館の住所を入力してクリックすると、目的の宿の地図が表示されます。さらに地図を印刷することもできます。


拡大地図を表示


リンク
ホテルの予約

■柳津・西会津付近のホテル・旅館リストの一部(詳しくは上の詳細ページのリンク先で御確認下さい。)

福島県> 柳津・西会津
ホテルかわち
宿のタイプ:旅館
河沼郡柳津町大字柳津字下平乙150-1
山の幸、川の幸をふんだんに使用した料理と温かいおもてなし
悠々とした大いなる只見川の流れに、その姿を映す「ホテルかわち」は心安らぐ旅の宿。のんびりといで湯につかれば、心も体もリフレッシュできる。只見川は春・夏・秋・冬、それぞれに叙情が感じられる。

福島県> 柳津・西会津
花ホテル滝のや
宿のタイプ:旅館
河沼郡柳津町寺家町甲153
若女将が笑顔で迎えてくれる家庭的で温かい、小さな温泉宿
山紫水明、風光明媚でまるで箱庭のような温泉街。只見川にかかる朝霧と夕霧のロマンと歴史の街柳津。滝のやは全8室、若女将と若旦那が一生懸命にもてなしてくれる。和風B&Bスタイルにも対応。